細川エクステリア株式会社

 細川エクステリアホームページにアクセスしていただきましてありがとうございます。
 当サイトでは、お客さまに快適にご利用いただく為、以下の環境を推奨しておりますので、ご案内をお読みいただいた上でご利用いただきますようよろしくお願いいたします。  当サイトでは、トップページのみ、フラッシュという技術を使用しています。その他のコンテンツに関しましては、プラグインの有無に関わらずご覧いただけます。オープニングムービーが必要のない方は、こちらからつづきをご覧下さい。
トップページのオープニングムービーをご覧になりたい方は、「フラッシュについて」、画面にうまく表示されない方は「画面表示について」の説明をそれぞれご覧いただいた上で、お進みください。
■フラッシュについて

フラッシュとは?
当サイトのオープニングムービーは、「Flash(フラッシュ)」という技術を使用しています。
Flashとは、Macromedia社が開発した、音声やベクターグラフィックスのアニメーションを組み合わせてWebコンテンツを作成するアプリケーション、またはそれによって作成されたコンテンツを指します。
Flashを見るためには、ブラウザにそのための専用プラグインが組み込まれていなければなりません。
ブラウザとはインターネットエクスプローラやネットスケープ等の、インターネット上でホームページを見るためのソフトのことであり、今現在ご覧いただいている画面のことです。

フラッシュのプラグイン(※FlashPlayerバージョン5を推奨。)
フラッシュムービーを表示するにはプラグインが必要です。
当サイトのオープニングムービーをご覧いただく場合、このフラッシュプレーヤーというプラグインが必要となります。最新のブラウザでは自動的にマクロメディア社のサイトにつながり、ブラウザを終了することなくインストールすることができます。また、古いバージョンのプラグインがインストールされていて、新しいバージョンで作られたフラッシュが見えない場合がありますので、その場合も最新版のプラグインをダウンロードしてください。プラグインがインストールされていても正しく表示されない場合には、ブラウザの初期設定のヘルパーアプリケーションの設定画面で、ShockwaveFlashの行を一旦削除して、ブラウザを再起動してみてください。特にMacintoshではプラグインファイルの「情報を見る」で [ロック] にチェックがはいっている場合、正しく表示されない場合があります。

Flashムービーから次のページへ移動できないという方
ムービー終了後、自動的に次のページに移動しないという方は、オープニングムービーの画面右下の [SKIP] ボタンよりお進みいただくか、あるいは、推奨環境にバージョンアップした後、再度ご覧ください。

Flashムービーがまったく表示されないという方
FlashMovieが表示されない、という不都合は、マッキントッシュユーザーの方々によくみられます。ブラウザのバージョン、特に、Macintosh版インターネットエクスプローラー(IE)の旧バージョンをお使いの方は、フラッシュムービーそれ自体を認識しません。Mac版IEをご利用の方は、IEバージョンを5.0以上にアップデートすることを強くお薦めします。

最新ブラウザのダウンロードはこちら(Internet Explorer)
windows版
Mac版

Flash Player最新バージョンのインストール
マクロメディアのオフィシャルサイトにはフラッシュプレイヤーのインストール方法についての詳細がありますので、インストールが上手くいかない方はそちらを参照してください。


Flash 5 プレーヤーインストール方法 (macromediaオフィシャルサイト)
Windows版Netscapeブラウザの方
Windows版Internet Explorerブラウザの方
Macintosh版ブラウザの方

 


■画面の表示について

文字サイズやモニターの表示
本文の文字の大きさは、ブラウザの設定により、大きくすることも小さくすることもできます。文字が小さくて読みにくい、文字が大きすぎるなどの場合は、ブラウザの設定を変えて読みやすい大きさに調節してください。(※ただし、画像として処理されている文字についてはこの限りではございませんのでご了承ください。)

写真が暗い、文字が読みにくいなどの場合には、パソコンのモニター画面の明るさとコントラストを調整してください。画面の表示色は、お使いのパソコンのモニター画面の明るさ及びコントラストの調整、カラーモードなどの設定で変化します。また、WindowsとMacintoshでは、発色が多少違いますのでご理解ください。
写真を多用しているページでは転送に時間がかかり、画面に表示されるまで多少のお時間がかかります。これは、利用者の回線スピードや混雑具合など、そのときの状況によって異なります。
一度見たページは、ブラウザが前回のデータをパソコンに蓄えていて(キャッシュといいます。)、古い内容が表示される場合があります。更新された最新のページをご覧になるには [更新] ボタンを押すと、最新の画面が表示されます。画像の表示がうまくされなかったり、画面をまったく読み込まないといった場合にも、ブラウザの上にある [更新] あるいは[再読み込み] ボタンを押してください。

リンク先が別のウィンドウで開く場合、新しく開いたウィンドウの下に今まで表示していた画面が隠れてしまうことがあります。ブラウザの [戻る](Back)ボタンが使えないときは、おそらくこのケースです。前のページに戻るときはウィンドウを閉じるか、最小化ボタン(Windows)、あるいは画面右下の [ShutDown] のボタンをご利用ください。

画面が正しく表示されない場合
当サイトでは、 インターネット・エクスプローラー5.0、ネットスケープ4.7以上でご覧いただく事を推奨いたします。
バージョンの古いブラウザでご覧になりますと、背景色・文字・行間・配置などが正しく表示されず画面が見づらい場合がありますが、ホームページの異常ではありません。
インターネット・エクスプローラー5.0、ネットスケープ4.7よりも古いブラウザをご利用の方は、最新のバージョンがメーカーより無料で配布されておりますので、新しいブラウザにバージョンアップすることをお奨めします。

最新ブラウザのダウンロードはこちら
(Internet Explorer)
windows版
Mac版


フレーム表示(画面を分割して表示させる機能)に対応していないブラウザーをお使いになっている方は、バージョンアップをお勧めいたします。
最新のブラウザは、メーカーのホームページから無料でダウンロードできますが、ファイルサイズが大きいため、一般的なご家庭の通信環境では時間がかかります。最新のブラウザは、書店で市販されているインターネット関連の雑誌の付録CD-ROMに頻繁に収録されていますので、付録の内容をご確認の上、ご利用することをお奨めします。
ページによってJava Scriptを使用しておりますが、お使いのブラウザーのバージョンによってはエラーが表示される場合があります。その場合は、初期設定画面よりJavaScriptをオフにしてご覧ください。オフにした場合でもコンテンツの内容が把握できないなどの大きなトラブルはありません。